「Dropbox」無料オンラインストレージ

複数のPCで同期をとることができる・・・4月の出来事

「Dropbox」の特徴

Dropboxは無料で使えるオンラインストレージです。
無料版は2Gまでですが、100Gまで使える有料版もあります。

Dropboxは、ただのオンラインストレージではありません。
なんと複数のPCで同期をとることができるのです!!

同期するフォルダにファイルを入れておくだけで、自動的に同期されます。
また複数の人の間でファイルの共有もできます。

Dropboxは例えばこんな人におすすでです。
家と会社で同じファイルを使っている人
ネット上でファイルのやりとりをしている人

※Dropboxを導入しても、オンライン上に自分の2GBの
ストレージが追加されるわけじゃありません。
自分のローカル環境の2GB、オンライン上の2GB、別のPCの2GB、
それらを「同期」して同じ状態に保つ同期ツールといった方が正確。
Dropboxの同期フォルダにデータを入れてもHDDは消費します。
容量が増えるわけではないようです。

登録方法 
クライアントソフトをインストール、Eメールアドレス、
パスワードを入力してアカウントを作成するだけ。
Dropboxのクライアントソフトが常駐して、マイドキュメント内に
My Dropboxフォルダが生成されます。

利用方法
My Dropboxにファイルを移すだけで勝手に同期され、
あらゆる環境からアクセス出来るようになります。
ファイルは、ローカル上のMy Dropboxフォルダにあるので、
ローカルファイルの読み書きと同様に高速に行えます。

Dropbox Portable
USBメモリにインストール可能なDropboxクライアントソフトです。
USBメモリにインストールした、クライアントを起動すれば、
同じくUSBメモリ内のDropboxフォルダが他の環境と同期されます。
Dropbox Portableさえあれば、勝手にソフトをインストールする事が
許可されていない環境でも、利用できます。


共有フォルダを作成可能
複数のDropboxユーザー同士でファイルを共有出来ます。
公開したい他のユーザーのメールアドレスを指定すれば,
共有フォルダが作成出来ます。

「Public」フォルダにファイルを保存して、そのファイルを
右クリックしてURLを生成すれば、Dropboxユーザー以外にも公開可能です。

登録方法

利用方法

あると便利なフリーソフト! 「Dropbox Portable」

フォトアルバム
走行ルート地図
バイク&釣り動画
便利なフリーソフト
QRツーリング

ばぁーどわん

ミニゲーム
Dropbox Dropbox Portable あると便利なフリーソフト! 無料オンラインストレージ

「Drop box」の登録方法

1.まずは「Drop box」のサイトにアクセス

Dropbox」サイト


「First name Last name」 
※Eメールアドレスとパスワードを入力して「Create account」をクリックすると、
入力したEメールアドレスへ返信される。


返信されたEメールより、Downloadをクリック!


専用ソフトをダンロードする。


ソフトのダウンロードが完了したら・・・


2、インストールを開始します。


インストールウィザードの指示に従いインストールを開始します。



3、インストールが完了すると、下記画面が立ち上がってきます。

新規アカウントを登録する場合(赤枠)、
すでにアカウントを持っている場合(青枠)、
チェックボックスを選択して、「Next」をクリックする。


4、新規アカウントを取得する場合は、必要な情報を入力して
「Next」をクリックする。


5、これで、登録完了になるはずです。

「Drop box」の利用方法

無料オンラインストレージをくらべてみる」へ戻る。

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

tag : Dropbox Portable あると便利なフリーソフト! 無料オンラインストレージ

無料オンラインストレージをくらべてみる

5つのオンラインストレージ・・・4月の出来事
オンラインストレージをくらべてみるというより、
利用してみて便利な、5つのオンラインストレージの紹介ですな・・・

無料オンラインストレージ おすすめ順
オンラインストレージ 容量 アップロード容量 保存期間 共有機能
SkyDrive 1GB 50MB 無期限 共有範囲が指定できる
picasa 25GB 50MB 無期限 共有範囲が指定できる
Fire storage 無制限 2GB ~無制限 ファイルをダウンロード※fs1
Drop box 2GB 350MB 無期限 ファイルを共有出来る※db1
ADrive 50GB 2GB 無期限 ファイル単位での共有可能
※1アカウントでの利用条件になります。

無料オンラインストレージ おすすめのポイント!
オンラインストレージ おすすめポイント!
SkyDrive ファイルの共有・「SDExplorer」を使えばアップロードも簡単!
picasa 写真の整理・共有が簡単に出来る。
Fire storage 大量ファイルのやりとりに便利!
Drop box 常駐してあるフォルダへ放り込むだけで、複数のPCで自動的に同期する。
ADrive フォルダをそのままアップロード可能

オンラインストレージというもを知ったきっかけ。
撮りためた、写真の保存とお気に入り写真の公開でも・・・
・・・と始めたのが 「Google picasa
これが「オンラインストレージ」というものを知ったきっかけです。

オンラインストレージとは
サービスビューローのサーバの空き領域をインターネット経由で貸し出し、
ユーザがそこにデータを保存できるようにするオンラインサービスの事。

おもに、自宅で進めた仕事内容をこのオンラインストレージに預け、
会社でダウンロードして作業を再開したり(リムーバブルメディアの代替)、
バックアップ先などとして利用する。
サービスビューローによって無料であったり有料であったりする。
オンラインストレージに似たサービスにアップローダーがある。


サービスビューローとは
イメージセッタなど、高価な出力機を備えている出力専門の会社。
DTPソフトで作ったデータをフィルムや印画紙に出力する際や、
色校正紙を作るときに利用する。
出力センター、DTPセンターなどとよばれることもある。


以前、友達同士の写真のやり取りは焼増しをして、配ったわけですが
いまだに、焼増ししたまま配っていない写真なんてのもありますなぁ(笑)
こんな事がないように、「picasa」へ写真をアップロードしておけば
仲間同士が好きなときに、ほしい写真だけをダウンロードすればOK!
無駄の無い、エコにもつながるなんとも便利ってな訳ですなぁ・・

・・・ってな訳でまずは「ぴかさ」から紹介!

・・・無料オンラインストレージの紹介へつづく
フォトアルバム
走行ルート地図
バイク&釣り動画
フリーソフト&ファイル
QRツーリング

ばぁーどわん

ミニゲーム
SkyDrive picasa Fire storage Drop box ADrive
無料オンラインストレージ web上に保存出来る。

無料オンラインストレージ

Google picasa」共有可能  Topへ戻る


主な特徴
・保存期間無期限
・1アカウントで、1GBを利用できる。
・1ファイルの利用できる容量は、50MB以上可能
・ファイルの共有が出来る。
・有償で、1アカウント容量(1GB)をアップグレードも可能
・Google アカウントを利用して、画像ファイルをウェブサーバに
 アップロードしてオンラインアルバムが作成できる。
 ・・・主な特徴、詳細へつづく

おすすめポイント!
Google アカウントを利用して、画像ファイルをウェブサーバへ
アップロード、作成したオンラインアルバムで写真の整理や
フォルダごとの共有設定が簡単にできる。


登録方法&利用方法
以前、図解も入れて簡単に説明しましたが、アップロードの手順だけで
ダウンロードなどは書いてなかったですなぁ~、そのうちできればいいなぁ~

登録方法&利用方法はこちらから
http://toriichi.blog31.fc2.com/blog-entry-164.html


詳細・登録など、こちらからどうぞ!
公式サイト


Windows Live SkyDrive」 共有可能  Topへ戻る


主な特徴
・保存期間無期限
・1アカウントで25GBを利用できる。
・1ファイルの利用できる容量は50MBまで
・あらゆる種類のファイルをアップロードできる。
・ファイルの共有が出来る。
・ディレクトリーごとに、非公開、オンライン全体、
 ユーザーを限定して公開を設定できる。
・Windows版Internet Explorer(要Active X)であれば、
 ドラッグ&ドロップでアップロードできる。
 ・・・主な特徴のつづき

おすすめポイント!
フォルダごとにファイル共有の設定が可能。
「SDExplorer」を使えばアップロードが簡単に出来る、
「スタート・右クリック」「Explorer・クリック」Explorer内にある、
「SDExplorer」へコピー・移動するだけでアップロード完了!



登録方法
「Windows Live ID 」の取得

利用方法

利用方法はこちらから
http://toriichi.blog31.fc2.com/blog-entry-255.html



※「SDExplorer」を使うともっと便利に・・・

SDExplorerとは
「SkyDrive」 を、仮想ドライブとしてマウント(認識)出来るようにするソフト。
ブラウザからアクセスしなくても、エクスプローラ上から直接、アクセスできる。


利用方法はこちらから
http://toriichi.blog31.fc2.com/blog-entry-256.html


※「SkyDrive」と「SDExplorer」はおいらのおすすめですなぁ~


ADrive」 共有可能  Topへ戻る


主な特徴
・保存期間無期限
・1アカウントで50GBを利用できる。
・1ファイルの利用できる容量は2GBまで
・あらゆる種類のファイルをアップロード出来る。
・フォルダをそのままアップロード可能。
・ ファイルマネージャーが強化され、アップロードしたファイルの
 移動・コピーやファイル名の変更が簡単に出来る。
・ファイル単位での共有が出来る。

おすすめポイント!
フォルダをそのままアップロード可能GladinetSetupをマウントできれば、
ブラウザからアクセスしなくても、エクスプローラ上から直接、アクセスできる。


登録方法
ADrive」サイトよりダウンロートして下さい。
※このダウンロードは、ツールのJavaが必要です。
場合は、ダウンロードツールに表示されない場合は、
ブラウザのJavaがあることを確認してください、
または有効
Javaをダウンロード

詳細はこちらから
http://toriichi.blog31.fc2.com/blog-entry-257.html


利用方法
利用方法はこちらから
http://toriichi.blog31.fc2.com/blog-entry-258.html

※「GladinetSetup」を使うともっと便利に・・・

GladinetSetupとは
オンラインストレージを、仮想ドライブとしてマウント(認識)出来るようにするソフト。
ブラウザからアクセスしなくても、エクスプローラ上から直接、アクセスできる。

GladinetSetup_1.0.121

ADriveを使いたい場合はGladinet Cloud Desktop 1.0.121が必要。
それ以降のバージョンではADriveのサポートをしていないので注意が必要!

NET Framework 2.0.50727以上が必要

利用方法はこちらから
http://toriichi.blog31.fc2.com/blog-entry-259.html


「Drop box」共有可能   Topへ戻る


主な特徴
・保存期間無期限
・1アカウントで2GBを利用できる。
・有料で容量を増やす事が出来る。
・1ファイルの利用できる容量は350MBまで
・あらゆる種類のファイルをアップロードできる。
複数のPCで自動的に同期をとることができる。
・フォルダをそのままアップロード可能。
・ ファイルマネージャーが強化され、アップロードしたファイルの
 移動・コピーやファイル名の変更が簡単に出来る。

※fs1 URLを生成すれば、 誰にでも公開可能。
共有フォルダを作成可能でDropboxユーザー同士でファイルを共有出来る。
共有ユーザーのメールアドレスを指定すればOKです。


おすすめポイント!
常駐してあるフォルダへ放り込むだけで、複数のPCで自動的に同期する。
Dropboxユーザー同士でファイルを共有出来る。 ※fs1


登録方法
詳細はこちらから
http://toriichi.blog31.fc2.com/blog-entry-261.html

利用方法
利用方法はこちらから
http://toriichi.blog31.fc2.com/blog-entry-262.html

あると便利なフリーソフト! 「Dropbox Portable」


「Fire storage」 共有可能  Topへ戻る


主な特徴
・保存期間1時間~無制限
・あらゆる種類のファイルをアップロードできる。
・URLがわかれば、誰でもダウンロードが可能
・すべて登録なしで利用可能
・1アカウント無制限で利用できる。
・1ファイルの利用できる容量は2GBまで
・グループ管理・パスワード管理が出来る
・無料登録会員は管理画面が利用できる。
・有料で保存期間を増やす事が出来る。

※db1 URLとパスワードで誰でもダウンロードできる.

・・・主な特徴のつづき&利用方法

おすすめポイント!
大量ファイルのやりとりに便利!
保存期間を1時間~無制限、またダウンロード回数で設定できる、
いつまでもWEB上にデータを残して置かないで短期間の保存が出来る。
有料ならば、そのままWEB上にデータを残して置く事も出来る。

無料登録会員が使える管理画面の登録&利用方法
登録方法&利用方法はこちらから
http://toriichi.blog31.fc2.com/blog-entry-264.html

テーマ : コレッてイイかも~!?
ジャンル : ライフ

tag : SkyDrive picasa Fire storage Drop box ADrive 無料オンラインストレージ web上に保存出来る。

Gladinet Cloud Desktop

「GladinetSetup」を使うともっと便利になる
「GladinetSetup」とは
オンラインストレージを、仮想ドライブとしてマウント(認識)
出来るようにするソフト。
ブラウザからアクセスしなくても、エクスプローラ上から直接、
アクセスできる。

複数のオンラインストレージを、フォルダみたいに使えるようにするソフト。
インストールすると、仮想ドライブがマイコンピュータに出現する。
その各サービスのディスクスペースが、フォルダとしてマウントされる。
このフォルダは、HDD上の通常のフォルダと同様に扱えうことができる。


GladinetSetup_1.0.121

ADriveを使いたい場合はGladinet Cloud Desktop 1.0.121が必要。
それ以降のバージョンではADriveのサポートをしていないので注意が必要!

NET Framework 2.0.50727以上が必要

登録方法

Gladinet Cloud Desktop 1.0.121は上記サイトよりダウンロード

最新版はこちらよりダウンロード

Gladinet Cloud Desktop 窓の杜

※このダウンロードは、ツールのJavaが必要です。
場合は、ダウンロードツールに表示されない場合は、
ブラウザのJavaがあることを確認してください、
または有効
Javaをダウンロード

Gladinetでウェブストレージをマウントする.

Gladinetの動作には・NET Framework 2.0.50727以上が必要となる。
未導入の場合は、Gladinetインストール時に
このようなメッセージが表示されるので「Yes」を押して、
ダウンロードページに行き、インストールする。


Gladinetのインストールはメニューに従って行えばいい。
標準のオプションのまま作業を進めればいいだろう


インストールが終了して起動すると、
このようなスタート画面が表示されるので
「Explore My Gladinet Drive」をクリック。

「Don't Show~」にチェックを入れておくと、
2度目の起動以降はこの画面が表示されなくなる


スタート画面で「Explore My Gladinet Drive」を選択すると、
Gladinetの仮想ドライブが開く。
この画面を表示するには、タスクトレイのアイコンをクリックして
「My Gladinet Drive」を選択してもいい。
「Click to Mount」と書いてあるアイコンをダブルクリックする。


対応するウェブストレージのログオン設定画面が表示される。
IDとパスワードを入力して「Add」ボタンをクリックする。


Gladinetの仮想ドライブ内のアイコンが、フォルダアイコンに変わる。
画面ではSkyDriveのディスクスペースが
「Windows Live SkyDrive」フォルダとしてマウントされている。


マウントされたフォルダでは、通常のHDD上のフォルダと同様に、
ファイルのコピー/移動/削除などの操作が行える。
ウェブストレージへのファイルアップロードやダウンロードを、
ファイルコピー感覚で行える。


標準状態では仮想ドライブ画面にアイコンが表示されていない
GladinetではADriveもドライブとしてマウントできる。
タスクトレイのアイコン をクリックして
「My Virtual Directories」→「Virtual Directory Manager」を選択する


「Mount」をクリックして、プルダウンメニューで
「Mount ”ADrive”」を選択。
ADriveのアカウントを事前に作成しておくこと


「Email」と「Password」に、ADriveのユーザー登録で設定した
メールアドレスとパスワードを入力しよう。
Addをクリックすると、ADriveもフォルダとして、
仮想ドライブ内にマウントされるはずなんだが・・・

「Windows Live SkyDrive」はフォルダとしてマウントされたのだが、
「ADrive」「picasa」がマウント出来ないのであきらめた。

無料オンラインストレージをくらべてみるへ戻る。

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

ADrive 50GBオンラインストレージ 利用方法

サブフォルダも含めてアップロードできる。・・・4月の出来事
登録がまだの方はこちら!
ADrive 50GBオンラインストレージ 登録方法
http://toriichi.blog31.fc2.com/blog-entry-257.html

登録がお済の方はこちら!
ADrive 50GBオンラインストレージ 利用方法  
フォトアルバム
走行ルート地図
バイク&釣り動画
フリーソフト&ファイル
QRツーリング

ばぁーどわん

ミニゲーム
ADrive 50GBオンラインストレージ GladinetSetup_1.0.121 保存期間無期限

ADrive 50GBオンラインストレージ 利用方法

1、まずは、ログインする。

サブフォルダも含めてファイルをアップロードできます。


2、アップロードするには、右上の「Upload Files/Directories」
をクリックします。


3、「Add」ボタンでアップロードしたいローカルフォルダを
指定すると、フォルダの中に含まれるファイルがリストされます。


3、アップロードするファイルが決まったら「Upload」ボタンをクリック、
アップロードしたくないファイルは、「Remove」ボタンで削除。

アップロードの進捗状況の表示

アップロードが終了すると、フォルダが表示される。

サブフォルダもフォルダ別にファイルがアップロードされます。


「ADrive」ではアップロードしたファイルの操作が簡単!
アップロードした後でも、サーバー側でファイルの操作が簡単にできる。。

ファイルを移動・コピーする。


移動したいファイルの右側にあるチェックボックスをオンにする。



下部左から2番目にある「Move To」をクリック。


移動先のフォルダをプルダウンメニューから選んで、 
「Submit」をクリック。

ファイルのコピーも同様で、上記の一連の操作を行いコピーしたい
ファイルを選んで、下部左から3番目の「Copy To」をクリック。

ファイル名を変更する
名前を変更したいファイルの右側にある「虫眼鏡」アイコンを
クリックすると下記ファイルの詳細情報ダイアログが開く。


「Rename」ボタンをクリック、新しいファイル名を入力して、
「Submit」ボタンを押せばファイル名が変更されます。

※ファイルの詳細情報ダイアログからは、ファイルの移動・コピーや削除、
ダウンロードなど、アップロードしたファイルに対する様々な操作ができます。

ファイルを共有する。

共有ファイルへのリンクをEmailで送信するだけのシンプルなファイル共有。


1・共有したいデータの入っているフォルダを開く。
2・共有したいデータをクリック。
3・下、右から2番目のshare(共有)をクリック。
4・現れた、「Confirm Share」の「Yes」をクリック
これで、共有ファイルへの登録は完了です。

後は、共有したい相手へ、リンク(URLアドレス)を送る。


1・私の共有ファイルをクリック。
  共有ファイルの一覧より、共有したいファイルを選択する。
  赤丸のアイコンも、共有マークへ変化しているのがわかる。
2・共有したいファイルを「クリック」すると・・・


現れたアクティブウィンドゥ内のURLをコピーして、共有したい相手へ
Eメールなどで送信する。

送られたURLを、アドレスバーへ貼り付けクリック、
ファイルを保存すればOK!

ファイル保存画面が立ち上がらないときは赤枠の「ここに」を
クリックすれば、保存画面が立ち上がるはず・・・以上

※フォルダごとの共有は×
共有出来るのはファイル単位のみ、フォルダごとの共有は出来ない。

共有ファイルの解除

共有ファイルを解除する場合は、削除したい共有したファイル名の右にある
チェックBOXへチェックを入れ、「unshare」をクリックするだけです。


※1日本語ファイルも検索できる

日本語のファイル名でも、検索することができます。
検索方法も簡単で、メニューバーの左上の検索ボックスに、
検索したい文字を入力するだけです。

検索結果にはディレクトリも表示されるので、
探したいファイルがどこにあるのか、すぐにわかります!


※2複数ファイルを選択して一括ダウンロードできる

複数ファイルを選択してダウンロードするには、上部メニューにある
「Downloader」をクリックします。


アップロードしたファイル一覧が表示されるので、
ダウンロードしたいファイルを[Ctrl]キーを押しながらクリックで選択。

ファイルを選択したら、「Download」ボタンをクリックします。
ローカルに同じファイル名がある場合は、ちゃんと上書きするかも尋ねてきます。


※Google 翻訳で日本語になります。

Googleで翻訳すると、


英語表記が・・・

 
日本語表記へ変わる。


※ウェブストレージをマウントする。
ADriveなどのサービスを使う場合は「Gladinet」を使うと便利です。

無料オンラインストレージをくらべてみるへ戻る。

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

tag : ADrive 50GBオンラインストレージ GladinetSetup_1.0.121 保存期間無期限

ADrive 50GBオンラインストレージ 

サブフォルダも含めてアップロードできる・・・4月の出来事
ADriveとは、無料アカウントで50GBの容量が利用できる、
オンラインストレージです。

主な特徴
保存容量が無料で50GB
一回にアップロードできるファイルサイズが合計で2GB
保存期間無期限
フォルダをそのままアップロード可能。
ファイルマネージャーが強化され、アップロードしたファイルの
移動・コピーやファイル名の変更が簡単に出来る。
日本語にも対応したファイル検索機能も追加されました。
ダウンローダーも使いやすくなり、
複数ファイルを選択してダウンロード出来る。

登録方法

利用方法
フォトアルバム
走行ルート地図
バイク&釣り動画
フリーソフト&ファイル
QRツーリング

ばぁーどわん

ミニゲーム
ADrive オンラインストレージ 保存容量が無料で50GB 一回のアップロードファイルサイズは2GB

登録方法

1、まずは、下記にアクセス。

ADrive.com - 50GB of Free Online Storage & Backup -


トップページ右上の[sign up]をクリック。

2、アカウントの作成(My Files)


create an account画面より必要事項を入力していく・・・

「Please Select Your Plan」は「Basic - Free」 を選択する。

「Choose Password」下記
「at least 8 characters, 1 capital, 1 number」とは、
8文字以上で、1つの大文字、1つの数字を含む文字列の事

「Zip/Postal Code」とは

Postal codeあるいはZip codeは英語で郵便番号の事。

2つともチェックを入れ、確認終了後、[Continue]をクリック。

3、登録したメールアドレスに[Welcome to ADrive!]というメールが届く、
「Please click on the following link to confirm and activate your account:」の下の
http://www.adrive.com/login/confirm/u/1234567/k/123ebdb1b1ee12ab12345a1234fb12fb
リンクより登録を完了させる。

4、メールアドレスとパスワードを入力しログインする。


トップページ右上の[sign in]より「email」「password」を
入力、「Sign in」をクリックする。


この画面が出てきたらココをクリック。


この画面が出てきたらもう1度、「email」「password」を
入力、「Sign in」をクリックする。


この画面が出てきたら、上記乱数を書き込み、「Verify User」を
クリックする。

ログインすると左上の「HOME」が「myfiles」に変る。


これでオンラインストレージADriveを利用できるようになります。

利用方法

ログイン画面より・・・

1、右上の「・・・・」をクリックする。

アップロードするときは([Create Directory]をクリックし、
  フォルダを作ってから)[Upload Files/Directories]をクリック。



2、右上の「Add」をクリックする。


3、アップロードしたいフォルダやファイルを選択。


4.「Upload」をクリック、これでアップロード完了。




※Javaが入っていなかったら以下から入手:
Java Version 6 Update 13 Free Download

・・・利用方法をもっと詳しく!

※ウェブストレージをマウントする。
ADriveなどのサービスを使う場合は「Gladinet」を使うと便利です。

無料オンラインストレージをくらべてみるへ戻る。

テーマ : コレッてイイかも~!?
ジャンル : ライフ

スポンサードリンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

自動翻訳が出来る
FMラジオでMP3が聞ける!

J-Force Bluetooth FMトランスミッター ブラック JF-BTFM2K

新品価格
¥2,920から
(2014/1/10 05:57時点)

カテゴリ
エリア999
FC2カウンター
最近のコメント
データ取得中...
ブログ投票!
エリア999

SK11 ガレージツールセット ETS-45G

新品価格
¥2,650から
(2014/1/10 05:54時点)

ブログ管理