スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・外付けハードディスクなどのドライブ名を(E)→(F)へ変更してみる。


外付けハードディスクのドライブ文字とパスの変更の方法



IO-DのUSB外付けハードディスク(HDD)を使用しています、
用途別に何台か使用しているために、
たまにドライブ名が変わってしまう事があります。


ドライブ名が変わってしまっても、外付けHDDに画像などを
保存するだけなら問題はないのですが・・・


例えば、画像編集などのソフトをドライブ(F)で使用している時に
ドライブ(E)になってしまうと、途中保存しておいたプロジェクトの
写真などがすべて、読み込めない状態になってしまう・・・


「ドライブ(F)が使用できない場所に・・・」 なんて表示が・・・


以前は、すべて読み込み直していましたが・・・(泣)


今では慌てずに簡単な設定で、
元のドライブ(F)に戻すことが出来るようになりました。

簡単に戻すことが出来ると言っても毎回やってるんじゃぁ面倒ですね。

今でも、新しい外付けHDDを使用した場合などに、
コレをよくやってしまいます・・・(笑)

忘れた頃にコレをやるんで、いつも忘れてしまう・・・、
ドライブ文字とパスの変更の方法を書いておきます。

左下の[スタート]から→[設定]→[コントロールパネル]→
[管理ツール]→[コンピュータの管理]を開き

・・・で①、左側の画面から「ディスクの管理」を選択します。

次に②、右側の画面でドライブ文字を変更したいドライブを
右クリック

「ドライブ文字とパスの変更」をクリック

「変更」をクリック

ドライブ文字(アルファベット番号E・F・・・)を選択

ドライブ文字(F)を選択して、OKをクリック

(このとき、すでに使われているドライブ文字は選択できません)

ドライブ文字が、(E)から(F)に変更できました。


外付けハードディスクなどのドライブ名が変わるのを防ぐには?

普段からコレの対処法として、複数の外付けHDDを
使用する場合は、いつも同じ外付けハードディスクを、
E・F・G・・・と若い順番から同じUSBポートへ接続するようにしています。

新しい外付けHDDは、一番最後になるべく別のUSBポート
に接続するようにしています。

また、ドライブ名をE・Fから少し離れた、L・M・O・Pに設定、
この方法なら、複数のHDDを取り付けても重複しないらしいです。

(ドライブC・Dは、PC本体のハードディスクに利用している場合が多い)


ドライブ番号が変ってしまった場合、
ドライブ文字とパスの変更の方法を試してみてください。

ウィンドウズXPなら…
スタートメニュー設定>コントロールパネル>管理ツール>コンピュータの管理

記憶域>ディスクの管理>外付けドライブを選択して、
右クリック>ドライブ文字とパスの変更から、
外付けハードディスクのドライブ番号を(E・F・・・)から選択・OKです。
スポンサーサイト

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

tag : 外付けハードディスクのドライブ文字とパスの変更の方

コメントの投稿

Secre

スポンサードリンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

自動翻訳が出来る
FMラジオでMP3が聞ける!

J-Force Bluetooth FMトランスミッター ブラック JF-BTFM2K

新品価格
¥2,920から
(2014/1/10 05:57時点)

カテゴリ
エリア999
FC2カウンター
最近のコメント
データ取得中...
ブログ投票!
エリア999

SK11 ガレージツールセット ETS-45G

新品価格
¥2,650から
(2014/1/10 05:54時点)

ブログ管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。