スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブ90を126ccへボアアップする

toriichi3のバカ秩父巡礼ツーリング工具・部品バイク改造カブをいじる・ カブパーツ

 
 タグ カブ90を126ccへボアアップする
オーバーホールをしようとピストンセットを購入済、
だったにもかかわらず・・・

腰下の4速化で、てばったために・・・
ツーリングで寂しい思いをしたために・・・
人のバイクを見てつい・・・

武川の126ccボアアップキットを購入・・・

ボアアップします!   (笑) 
オーバーホールでもボアアップでも、
シリンダー・ピストンを交換するので、
腰上パーツを取り外す。 

エンジンを積んだままで作業を行いますが
今回はエンジンも別、腰下もいじったんで
下ろした状態での作業になりますが・・・
準備作業(積んだ状態で・・・)

プラグキャップ・プラグを取り外し、
キャブ(インテークマニホールド)を取り外す。
マフラーを取り外す。

バルブアジャストキャップ
(タペットカバー)を取り外す。
カムシャフトを取り外す。

シリンダヘッド、Rサイドカバーにある
6ミリボルトを外し、Lサイドカバーを取り外す。

シリンダヘッド、Rサイドカバーは
外さなくてもいいんですが今回は
オーバーホールも兼ねていますので外す。

Lカバーが外れない場合緩んだ6ミリボルトの頭を
軽くたたくと外れるかも・・・
ボルト×2を外し、
カムスプロケット・ノックピンを取り外す。

外すと同時にカムチェーンも外れます、
シリンダーヘッドを外さ内場合、
チェーンが奥に行かないように針金などで
引っ掛けて置くといいかも・・・

おいらの太い指だと入らないからチェーンが
いなくなると大変・・・ 
ガスケットを綺麗に除去する。

カムシャフトを取り外す。

今回、キットに付属しているハイカムと交換するので
取り付けの際は、ロッカーアームなども交換する。 
シリンダヘッドの取り外し

シリンンダヘッドマウントボルト×4を取り外し、
(キャップナット×3、ナット×1、ワッシャー×3、シーリングワッシャ (銅ワッシャ)×1)

シリンダーのL側脇にある
シリンダヘッドマウントボルト×1を取り外し、

引っ張りながら、プラスチックハンマーか、
こっぱなどで軽く叩くと外れやすい・・・
シリンダーの取り外し

シリンダーマウントボルト×1
シリンダー脇にある、ピンボルト・ワッシャを外し
カムチェーンガイドローラを取り外す。 

取り外す際、ピストン・カムチェーンも外れ落ちる
ので下から手で押さながらやるといい・・・
取り外した、シリンダーヘッドとシリンダー・他

各ノックピンを取り外し
ガスケットの除去を慎重に行い、新品に交換する。
 
シリンダーヘッド・シリンダーのメンテを行い・・・ 
ピストンを取り外し・・・ 
年代物の先っぽの開いたラジペン・・・
つまんでもはじいてしまう、新しくすべきなのか?

ピストンピンがなかなかつまめない・・・イライラ(笑)
ピストンピンの欠かきをこの溝まで回して
から慎重に外しましょう・・・

傷をつけたら大変ですからね・・・ 
腰上ばらし終了・・・


この後、腰下作業に時間と手間と金がかかった・・・

・・・のため
「nana7company」 で純正ピストン・他を
ネット販売で安く購入してあったのに・・・

・・・オーバーホールのみの予定だったのに・・・
SP武川SPタケガワ 
SステージSCUT126ccボアアップキット
(スカットタイプ)を購入してしまった。 

いろんな意味で、「やけのやんぱち」やでぇ~(笑)

【セール特価!】 CUB [カブ]系エンジン (CD90) CUB100 [カブ] CUB90 [カブ] ボアアップキット・シリンダー SP武川 SPタケガワ SステージSCUT126ccボアアップキット

価格:34,197円
(2015/7/19 04:51時点)
感想(0件)

 
スカットタイプ・・・

みごとにピストンスカート部が全く無いに近い
コレのおかげでストロークを変更することなく
126ccまでボアアップできるのだが・・・

耐久性は無いだろうなぁ~・・・
確実なのは105ccボアアップですね

「やけのやんぱち」ですから・・・(笑)
ピストン・・シリンダーの取り付け

ピストンリングは3枚、すべて欠かきをずらして
組んでください120度づつずらせば欠かきが
均等になります、エンジンオイルを添付、
モリブデングリスを塗り、ガスケットシリンダー・・・

ピストンの上下を間違えないように組む。 
挿入!? 
無理せずゆっくりね・・・(笑)

カムチェーンを通して、
カムチェーンガイドローラを取付け
シリンダーマウントボルト×1を取り付ける。

締め付けトルク:10N・m
ノーマルシリンダーヘッドを取り付ける。

カムシャフトを交換する場合、
ロッカーアームも交換になります。
その場合シリンダーヘッド取り付け前に
交換しましょう。

スタッドボルトが邪魔をして
ローカーアームシャフトが外せないんです。
実際においらは初体験・・・(笑)

シリンダーヘッドRサイドカバーを取り外すと・・・ 
スタッドボルトが邪魔で
ロッカーアームシャフトが通せんぼ・・・

・・・おいらの恋路を邪魔しているのかな(笑)
ハイカム・ロッカーアーム・ストッパーの取付け 
ノーマルのアジャストスクリュとナットは使用する。 
ロッカーアームシャフトの取外し方・・・ 
スタッドボルトを外してもいいんですが・・・

ここは再度シリンダーヘッドを取り外し、
ロッカーアームを取り外す・・・

さんざ苦労してみたが張り付いているんで
簡単には外せなかった・・・
・・・これどうやって外すの?

明るい所で穴の中を覗いて見ると・・・
溝が見えるぞ・・・

ボルトを突っ込んで回し、引っ掛けたら・・・
・・・抜く!

ってな感じで取り外し、ロッカーアームも外す。
バルブスプリングコンプレッサがあれば
バルブも外して確認してみたいんですが・・・
とりあえず、洗浄のみ・・・
ロッカーアームを交換して・・・
デコンプのストッパーも取り付ける。
勘違いして反対側に組んでしまった。
R側に取り付けないとデコンプストッパーが
効かないだけで問題は無いんですけど・・・
・・・後日1000㌔点検でばらしてみて気が付いた。

正常な方向に取り付け後、確かに上支点で止まる
感覚があるが、慣れればいらない部品ですね。

ちなみに写真のストッパーの向きは逆ですけどね。
シリンダーヘッドを取付けてから
ハイカムシャフトを取り付けたら・・・また(泣)
カムシャフト・ロッカーアーム・ロッカーアームシャフトなどに
たっぷりモリブデングリスとエンジンオイルを添付
して取り付ける。
・・・また挿入!

【180】キタコ ”K-CON” 二硫化モリブデングリスμ(高級)/0900-969-00120

価格:294円
(2015/7/19 10:15時点)
感想(0件)

 
・・・完了!

カムスプロケットの取り付け・・・
・・・カムチェーンは何処?

いないぞチェーン! 稲村ジェーン・・・

シリンダーヘッドマウントボルトも締めてあるし・・・

締め付けトルク:10N・m

・・・ダメだぁ~おいらの指は太いのか?

・・・また外して、稲村ジェーンを救出!
カムチェーンテンショナを外しておけば
この時チェーンのテンションが掛からないが
エンジンの下の方についているし
オートテンションなんでよかんべぇ・・・
エンジンにある欠かきをフライホイールのマーク
「T」 に合わせた位置で・・・
シリンダーヘッドにある欠かきとカムスプロケットのマーク
「O」を合わせてハイカムシャフトを取り付ける。

この時はテンションがかかって無い方がいいと思います。


この2本のボルトを締めるときは
フライホイールを抑えながら締めるといいですね

締め付けトルク: 9N・m
バルブクリアランス 
IN・EX共に 0.05㎜±2 

締め付けトルク: 9N・m
 

UC025SPG ヒロチー商事 シックネスゲージ 25 枚セット

価格:943円
(2015/7/19 10:23時点)
感想(11件)

 
9㎜のレンチなんて、見っけるんが大変だったい・・・

乗ってるとタペットのカタカタ音が気になる。

デカくなっているような気がして・・・
クリアランスの調整を何度もやったんでゲージは
要らなくなってきたなぁ・・・(笑)  

コレ↓の方が楽なんで買っちゃったよ・・・

デイトナ 32410 タペットアジャストレンチ M8/M9 2WAY/APE50/XR50モタード デイトナ 32410

価格:1,581円
(2015/7/19 10:04時点)
感想(1件)

シリンダーヘッドカバー(キャップナット×4)
締め付けトルク:11N・m 

タペットカバー
締め付けトルク:12N・m 

シリンダーヘッドRサイドカバーボルト×2
シーリングワッシャ6ミリボルト×1
締め付けトルク:10N・m 
SP武川のボアアップ取説の中の表記で
シーリングワッシャ6ミリボルト
締め付けトルク:12N・m  
とある、いつまでも回ると思ったら・・・ブチ切れた。

HONDAサービスマニュアルでは
締め付けトルク:10N・m  

どっちが正しいのか?
Lサイドカバーとボルトを買いなおしたぜ
これにてボアアップ完了!

最後の最後にしまらない話だな・・・

いやっ!  しまりすぎたのか?・・・(笑) 
後は、プレスカブ50に載せるだけ・・・

・・・なんだけど、
心配な事はキャブは90用に購入した
KEIHINのPC20Φでは小さいのでは・・・?


126ccボアアップエンジン積み替えへ


・・・ではまたお会いしましょう
エンジン積み替え

キャブセッティング

エアクリーナー加工

TAKEKAWAのタコメーター油温計付きの取付け

カブのボアアップに伴う冷却装置取り付け

シリンダーヘッドにブリーザーホースを取付けるパーツ

 キャッチタンクは必要だと思った一瞬!

SP武川のオイルクーラー振動で破損!

オイルクーラー取付け自作ステー
  
スポンサーサイト

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

tag : 90カブを126ccにボアアップ

スポンサードリンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

自動翻訳が出来る
FMラジオでMP3が聞ける!

J-Force Bluetooth FMトランスミッター ブラック JF-BTFM2K

新品価格
¥2,920から
(2014/1/10 05:57時点)

カテゴリ
エリア999
FC2カウンター
最近のコメント
データ取得中...
ブログ投票!
エリア999

SK11 ガレージツールセット ETS-45G

新品価格
¥2,650から
(2014/1/10 05:54時点)

ブログ管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。