FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーカブ90を4速化してみる

toriichi3のバカ秩父巡礼ツーリング工具・部品バイク改造カブをいじる4速化
 
 タグ スーパーカブ90を4速化してみる  その1
  購入したエンジンンに4速ミッションが付属していた。

「カブのミッションですが何の物だかわかりません」
と言う事だった・・・

4速化を始めて、ミッションだけに多彩なミッション
が待ち構えていた、「どつぼにはまってさあ大変」、
武川の5速ミッションを買った方が安くついたぜ!

この「どつぼ」ってどんな壷なんだろう?  (笑)
   ・その1・・・(各ミッションと、L・クランクケース取外し) 

  ・その2・・・(R・クランクケース取外し) 

  ・その3・・・(クランクケース取外し) 

 ・その4・・・(4速化する際の注意点とギア比データ・他) 

その5・・・(組み込み・強化パーツ交換)
  ・その1(各ミッションと、L・クランクケース取外し) 
こないだ購入したカブ50で、
赤城山までカブツーリングに行った。 

自分目方があるんで上り坂はよう上らんとです(笑)

これはイカン!   ・・・と、
ヤフオクでカブ90のエンジンを落札した・・・

これに4速ミッションが付属・・・
写真A

結局何のミッションだったんだろう?

タイカブ・カスタム・リトカブ・・・?

ギア比を調べたんですがどれとも合わなかった。
さらに、もう1枚付属していた
タイカブの4速ミッションらしい・・・

・・・が、コイツがあったんでミッション1はクリア出来た。

原因がわからずすったもんだ・・・
ネットで調べたら同じ案件が出ていたんで助かった。
初めてクランクケースを今はやりの「パッカァ~ン」となる。

簡単に済むと思ったおいらはバカちんですな、
この一件から始める前にネットで確認してからがイイかもねぇ・・・

でも、トラブルに合うまで、調べる事が解んないんだよねぇ・・・(笑)


参考ブログ

「スーパーカブにしか乗らない男」

「Cub&Camera&Aquarium」

「カブ&ピース」


他、いろんなブログがありました、「この部分はこれあの部分は
コレ」、気長に探せばほとんどのチャレンジが載ってますね

これを見ればあなたもカブマスターになれる!

みんなに握手!

いやぁ~・・・いろいろ勉強になり ま す た。  (笑)
 ミッション1

シフトドラムが違う事さえ分からないヤツが・・・   
下記写真を見ての通り、シフトドラムが3速用4速用
違うことにわからず・・・シフトフォークが当たってる
だのヤイノやいの・・・

付属していたものにシフトドラムがなかったので
3速用のシフトドラムを組めばいいと
思い込んでいたおいらがクランクを割る・・・

そんなおいらでもなせば成るもんですな・・・(笑)
 
 ミッション2

キックスタータのピニオンギアが入らない・・・ 
Cのギア

上の2枚がスーパーカブのキックギア・・・、
下の2枚がリトカブのキックギア・・・

この差が重要だったんだぁ~  (疲)


キックギアはリトカブで決まり!
ミッション3

クランクケースが閉まらない・・・ 
  
原因はコレ 

ミッション3・・・4速ギアはタイカブで・・・
 ミッション4

そんなバカなぁ~・・・  
カブ90用、コンプリートガスケットって事で
買ったのに・・・

なんだこりゃぁ~ 全然違うじゃんか(怒) 
しかたなく、買いなおす・・・

KITAKOパッキンセットB

全部使用できたぜ・・・ 普通か・・・(笑)


ミッション4 ガスケットは単品で購入すべし
こんな4つの出来事をクリアしてなんとか4速化終了できました。

付属していた4速ギアを使えるようにするだけで、
こんなに時間とマネーがかかるとは思わなかった。

本当に、いい勉強になりました。
バラした時の写真をUP、参考程度になれば幸いです。



クランクケースを割る・・・ 


L・クランクケース・パーツ類を取り外す
カブ90のエンジンOILを抜いて・・・
腰上をばらしたら・・・
 

  「腰上編」へ
舞台はドベにかわり・・・

まずは、L・クランクケースカバーを外す・・・
ユニバーサルホルダで保持しながら
フライホイールナット、ワッシャーを外す。 

なし汁プッシャー
フライホイールプーラ&モンキーを使って
フライホイールを外す。 
サービスマニュアルですと
ウッドラフキー(←)と
ステータ(パルスジェネレータ)を
取り外すとありますが・・・

ステータベースごと取り外します。
ニュートラルスイッチを取り外し
グロメット(ゴムの部分)×2と、
ステータベースを一緒に取り外す・・・(慎重に)
スクリュ(皿ねじ)を外し、
ACジェネレータ(ステータベス)を取り外す。
ステーターベースの
オイルシールを破損させないように取り外し・・・
ステータベースの横の大きいOリングと
取り外した際のネジ穴にあるOリングを取り外す。 
ピボットボルト(←)を取り外し、
テンションアーム&テンショナローラを
取り外しておく
横着して外さないで作業を行っていたら・・・

カムチェーンでキズをつけてしまい
交換するはめになった・・・

マニュアルは正しかったのだ・・・(笑) 


・・・その2へつづく
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

tag : プレスカブ

スポンサードリンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

自動翻訳が出来る
FMラジオでMP3が聞ける!

J-Force Bluetooth FMトランスミッター ブラック JF-BTFM2K

新品価格
¥2,920から
(2014/1/10 05:57時点)

カテゴリ
エリア999
FC2カウンター
最近のコメント
データ取得中...
ブログ投票!
エリア999

SK11 ガレージツールセット ETS-45G

新品価格
¥2,650から
(2014/1/10 05:54時点)

ブログ管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。