QRツーリング・11

HOMEへ戻る戻る
ツーリングレポート・10
  HIPPO'Sツーリング・2
・10月の4~5日のツーリングでの出来事です。
 HIPPO'Sのメンバーと志賀~草津道路を走行するべく
 4日の6:00に道の駅「ちちぶ」集合!
 430キロの道のりを走り、秩父のキャンプ場に
 1泊する予定・・・が、
 ハプニングあり~の冷や汗あり~のドタバタ珍道中・2・・・

 ・・・2日目のお話ですどうぞ!



・5日の朝・・・

 夕べ、久々に酒を飲んでみましたが・・・
 朝、早めに目が冷めたので散歩でもしてんべぇ~・・・
 まだ皆、就寝中なのでそっ~と表に出てみると・・・
 今日もいい天気になりそうな感じ・・・
  
 「夜は結構寒いよぉ~」とオーナーに言われていたので
 寝袋を用意してきましたが、なんと!
 ご好意で布団まで用意していただいたおかげで
 ぐっすり眠る事が出来ました・・・感謝!

 飯の準備にはまだ早いので、とりあえず山ん中へ
 夕べの話でこの山にも「山キノコが出る!」と
 聞いたので、ちょっくら散策・・・
 シカ道にう○こが落ちてましたが、キノコは発見できず
 とりあえず下りてくると、山グリが落ちていたので
 これを採取、焼き栗にでもしてみよう!・・・

 こんな感じでキャンプ場内を1周していると・・・ 

・山キノコ・・・

 山からおじさんが下りてきたので、「おはようございます」
 「キノコですか?」と尋ねると、あんまりいいのは
 採れなかったと腰籠をのぞかせるとキノコが何本か・・・
 これは「イッポン」とこの辺りでは言っています・・・
  ・秩父地方で「イッポンシメジ」といえば、
   標準和名では「ウラベニホテイシメジ」のこと。

  ・標準和名で「イッポンシメジ」は毒キノコ
   クサウラベニタケとともに毒で、中毒例も多いきのこです
  ・秩父では、これらを「ニタリ」と言います。
  ・ついでに、
   間違いやすい毒キノコTOP3を紹介します。
   危険な毒キノコ→
   
 これで、すいとんなんか
 作ったらうめぇ~だんべぇ~なぁ~・・・
 今年はまだ食していません!
 誰か?採ってきてちょうだい!・・・ 
  
 ・・・と、駄目もともでお願いしといて・・・


 焼き栗でも作ろうと火を熾していると・・・

 Hさん家のSクンが1番早いお目覚め!
 火熾し&焼き栗作りの隊長に任命!
 上手に火が熾せたし、焼き栗も美味かった!
 おみやげに栗を持って帰ると言い
 また栗拾いに行ってしまった。
 オヤジに似ずいい少年だ!・・・
 
 飯が炊ける頃、皆起きてきた!
 以外に早く起きてきた人も・・・


・今日もバイク乗り・・・

 朝飯を食いながら、今日の予定を・・・
 予定では、うどん作り体験のはずでしたが

 皆さんわがままだから・・・変更!

 「今日もバイク乗るぞ~」という事になり
 親子で参加の方は温泉でも入って帰る・・・
 1人の方は二日酔いでダウン!・・・
 3名が帰る事になり・・・
 1名参加する事になりました。
 人数は変わりませんが、バイクが
 BROS→SRになりました。
 
 とりあえず、キャンプ場を離れ道の駅まで
 行く事に・・・
 このキャンプ場は両神にあり、
 道の駅「両神温泉薬師の湯」まですぐ近く・・・
 
 皆で写真撮影! はまちゃん&Aさんおせわんなりました。

 ハマーズキャンプ場ありがとう!
 
 こんな感じの落ち着いた静かなキャンプ場です。
 オーナーのはまちゃんもいい感じで、結構な
 わがままも聞いてくれるかどうか?・・・は 
 わかりませんが、予約の際にでも一応
 聞いてみた方がいいと思います・・・ 
  • 薬師公園内の静かなキャンプ場
  • ハマーズキャンプ
  • 浜田 隆司(代表)
  • 〒368-0201
  • 埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄2498
  • TEL 0494-79-0177
 ・バイク乗りの方には是非おすすめします!


・道の駅「両神温泉薬師の湯」・・・

 と、いうことでキャンプ場を後にして・・・
 道の駅で温泉に入ってから帰るHさん親子と
 熊谷からお越しのMさんはここでお別れすることに、
 おせわんなりましたぁ~・・・またねぇ~!

 
 Sクンは、釣り大会の時も遊びに来てくれました。
 次回、イベントも遊びに来てくれるかなぁ?
 待ってるかんねぇ~・・・


・道の駅「ちちぶ」・・・

 10:00部隊は2つ目の道の駅へ行く・・・
 ここでNさんと合流する事に、
 
 さっきの道の駅も混んでいましたが・・・ここもスゴイ!

 さて、今日のツーリングルートは?
 
 浦山ダム~有間ダム~奥武蔵グリーンライン
 150キロぐらいですかね・・・

 
 気持ちよく山間を抜けて頂上まで・・・

 
 ここが有間ダム、ロックフィルダムです。
 ロックフィルダムとは、石を積み上げて作ったダム
 詳細は→ダムマニア

 有間ダムはバイクでは初めて、ここまで下る間に
 かなりバイクとスライドしました、狭い道なので
 注意が必要です! 砂利も浮いてるし・・・
 

 1:00頃?よく覚えていませんが・・・
 奥武蔵グリーンライン入口で昼食をとり・・・
 ここから高篠のセブンまでノンストップ!

 道中、高山不動までは歩行者が多いので要注意!
 グリーンラインは少々狭いので流すくらいでいいのでは?
 ラスト、定峰峠下りは楽しめますよ!

 でも、くれぐれも範疇でお願いします。

 2:00にはセブン到着!
 いつもならここで、ひとっこうしゃくするんですが
 天気予報通り、雨が落ちてきました。
 ヤバイので、速攻で家路に・・・・

 HIPPO’Sの皆さんおせわんなりました。
 また、来年おせわんなります。

 ・・・お付き合いありがとうございました。



・今日のコースは前回QRツーリングでも紹介しているので
 詳しくはこちらへどうぞ!→QRツーリング
 コースは定峰峠からになりますが・・・
スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

・QRツーリング・11

HOMEへ戻る戻る
ツーリングレポート・10
  HIPPO'Sツーリング・2
・10月の4~5日のツーリングでの出来事です。
 HIPPO'Sのメンバーと志賀~草津道路を走行するべく
 4日の6:00に道の駅「ちちぶ」集合!
 430キロの道のりを走り、秩父のキャンプ場に
 1泊する予定でした・・・が、
 ハプニングあり~の冷や汗あり~のドタバタ珍道中・・・


・HIPPO'Sとは農工の同級生で結成されたチーム
 今年で15年ぐらい経つでしょうか・・・
 今回もおいらの幹事でやらせてもらいましたが
 至らない所が多々あったようですが、ゆるしてくんなぁ~

・道の駅にて・・・

 今回のツーリング参加者はこちら
 BROSのMさん・ゼファーのFさん・CBRのKさん
 ZZRのSさんとおいらの5名
 
 少数精鋭にて道の駅「ちちぶ」を約7:00に出発!?
 6:00出発の予定でしたがなぜか1時間遅れ、
 理由はSさんが良くご存知です・・・

 天気も良く最高のツーリング日和になりそうです
 それじゃぁいってんべぇ~・・・・

 今日のツーリング予定ルートはこちら→
 道の駅「ちちぶ」~R292志賀草津道路~
 湯の丸高峰林道~R299武州街道十石峠~
 R299志賀坂峠~ハマーズキャンプ場にて1泊予定

 順調に、安全速度で土坂峠~十石街道~塩ノ沢トンネル
 を経て、80キロ程進んだ所で一休み・・・
 
 ここまでのルートで土坂峠が楽しめるはず
 だったんですがなにやら夜中ににぎやか
 らしくてタイヤのカーカスが大量に・・・
 黒い帯状に跡が残っていて走りにくいったら
 チーズったら・・・
 走行時は注意が必要です、夏にはなかったのに
 ちょっとビックリです。
 

トラブル発生!!・・・

 下仁田から妙義山へ抜けようとすると
 ゼファーのタンクからガソリンが駄々漏れ・・・
 とりあえずスタンドまで行く事に・・・
 すると、妙義山へ曲がる信号の手前にあったスタンドが
 閉店していました。
 燃料も補給したかったですがとりあえずここで
 バイクを見てみる事に・・・
 
 どうやら燃料コックより漏れているようで、
 負圧を掛けるとガソリンが漏れるので
 負圧ホースを止めて応急処置、
 こうすると予備タンクが使用出来なくなりますが、
 とりあえず走行には問題が無いのでこの状態で再出発!

 あっとゆうまにトラブル解決! なぜ?
 実は、今回のツーリングにはバイク屋さんが一緒でした。
 秩父でオートショップ18といえば知らないバイク乗り
 は居ない、ここんちの若大がスパッと解決!
 こういゆう時は、やはり頼りになる男だ!
 普段はグダグダですが?・・・ウソ冗談・冗談?・・・
 
 
 妙義山を越えて地蔵峠~倉渕へ
 燃料補給後、先頭を替わってもらいある事を・・・


・ルート変更・・・

 今回、オンボードカメラが破損して×なので
 カメラを直に持ちながらの撮影を試みる事に・・・

 多少のブレはありますがなんとかOK!
 見てくんな!→ツーリング走行ビデオ

 撮影中、警棒を持っている方が居て驚いたり
 カメラが落っこちそうになってビビリました。

 こんな事をしているから道を間違えてしまい
 ルート変更も余儀なくなってしまい、こんな感じに・・・
 
赤線がルート間違え&ショートカット
 結局430キロ→370キロになりました。 

 スマン!ゆるしてちょんまげ・・・
  
 おかげで地蔵峠が渋川松井田線と湯の丸高原の
 2ヶ所あることが判明・・・
 両方とも走行してきましたが、道幅・景色共に
 湯の丸高原の方がおいらは好きでしたねぇ~
 
 湯の丸高原頂上付近にて昼食、スキー場が見えますね

 ここがちょうど分水嶺になるんですねぇ~
 ちょうど境で飯をくってみました、
 おいらのおしっこは日本海に流れるのか?太平洋に流れるのか?
 トイレは日本海側にありましたが・・・
 
 分水嶺とは→

 
 分水嶺の境で記念写真を撮影後、キャンプ場をめざして直帰、
 帰るまでに給油と1度休んだだけ、でも全然つかれませんでしたね

 おいら初めて通る十石峠を楽しんで、ビデオ撮影・・・
 まぁ~ちゃんがサービスショットを披露、他の人が見たら・・・
  
 まあビデオでもみてくんなぁ~
 → 十石峠の1コマ  → 地蔵峠の1コマ


・ハマーズキャンプ場・・・

 見終わる頃には今日の宿泊地、ハマーズキャンプに到着している
 事でしょう、先ほど休んでいる時に一報入れたので帰ればすぐに
 バーベキューが出来るはずです。
 
 4:00頃にはキャンプ場に到着、オーナー自ら
 宴会の準備をしてくれたのでツーリングで
 バーベキューが実現できました、なかなか
 荷物だの食料だの持って出来ませんからねぇ~
  
 準備が完了する頃夕方からの合流組も集合、大人2人と
 子供1人プラスはまちゃん&お手伝いのAさんも
 交えて皆で「いただきまぁ~す」
 
 旅館に泊まって温泉もいいけどたまにはこういうのも・・・ 
 この企画は喜んでいただけたようですが、そろそろ 
 酒に飲まれる方が・・・買ってきて頂いた肉も完食!
 皆さんほろ酔いかげんで床に就く事に・・・
 
 明日の予定はうどん作り体験でしたが、バイクに乗りたい
 という事なので予定変更になるかも・・・・

 皆さん酔っ払いなので意見がまとまる訳もなく明日に
 持ち越し、じゃあおやしみなさぁ~い・・・

 明日もよろしこ~

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

・奥只見釣行・2

・9月27日(土)今シーズン2度目の只見釣行
 先週、20~21日の釣行が台風のため延期
 日帰りになってしまいましたが、行ってきました。
 ちょっと寝不足気味での釣行ですが、
 今シーズン最後の釣行は果たして・・・


・尾瀬口山荘駐車場へ・・・(下記地図・1)

 今回の釣行は、シボ沢~上流組×2とおいらの3人、
 おいらは自転車で大津岐なる川へ行ってみようと
 思いましたが・・・
 とりあえず自転車を積だまま山荘前まで直行
 駐車場にはすでに何台か車が・・・ 
 
 ・昼間の駐車場


・駐車場にて・・・

 AM2:00頃、雨の降る中到着すると
 1人起きている方がいたので、あいさつを・・・
 「おはようございます」×2、「おはようございます」相手
 なんでも1週間ほど滞在されているとのことでした。
 お名前を聞き忘れましたが、アイスクライミングが大好き
 という方で→「クライミング土だクラブ」という掲示板に
 谷川岩魚という名でさんかしているそうです。
 後で遊びに行ってみようと思いますが・・・

 この方より近況を聞く事が出来ました。
 昨日、大白沢で10本程サクラマスが上がったとか
 昨日より雨が降っているとか
 大津岐について希少な話も聞けました。

 誰ももシボ沢出合いより上は入らないというので
 3人でシボ沢より上流へ入る事を告げて出発!
 谷川岩魚さん、あの時はコーヒーごちそうさまでした。
 いろいろ教えて頂きありがとうございました。
 

・シボ沢出合い上流のプールより・・・(下記地図・5)
 
 プールに到着すると、ちょうどマズめ・・・
 早速釣支度、若干水量が多い感じ・・・
 相変わらず降り続く雨、只見独特の水の色・・・
 爆釣の予感が走る・・・
 今日は朔の日の近辺、朔とはお月様の出ない日の事?
 ですが今まで爆釣した時はこの日が多いような気がします。
 こんな話をしたら、他の方も同じような経験を
 した事があるとか・・・
 皆さんは感じたことありませんか? 朔の日は爆釣説・・・
 5~7℃と水温は低いし雨は冷たいなど、不安もありましたが
 こ~んなに好条件ですからきっと・・・
 
 ・シボ沢出合い上のプール、昔はプールになっていだんですが
  現在はすっかり埋まって・・・

 去年、この人はここでいいのを掛けて・・・
 リベンジ!・・・にはなりませんでしたが、ここから
 遡行を開始しました。


・おかしい?・・・

 丹念に釣り上がったのですが、いつも出るはずの所で?
 出ない! アタリも無い! ・・・結局、籠渡しまで
 遡行してちっこいのが4~5匹だったそうです。
 先の2人はおそらくぶどう虫、おいらはみみずを使用

 おいらも2匹しか釣れず・・・
 今朝の予感は大ハズレ! 全く釣れない釣行に・・・
 アタリも無い! 寒い・冷たい! 雨は止まない!
 遡行が心配! ・・・

 
 この日一番の獲物35センチ・・・

 籠渡し跡で一旦集合、(下記地図・6籠渡し跡)
 籠渡し跡の淵尻を右岸より左岸へ渡るのですが、
 今日は水量が多いので3人でスクラムで徒歩
 ・・・なんとか渡れた!?・・・1名水没!?・・・
 あせらず一歩一歩が肝心・・・
 ここが渡れない場合は戻った方がいいと思います!
 右岸のみで行ける事は行けますが命のスペアがある方はどうぞ!

 これより先はこんな目にあったり、ムービー!危険な遡行
 高巻きの連発でしょんべんが赤黄色くなりますよ~
 1時間以上かかる高巻きもありますのよろしくどうぞ~

 渡りきったらそのまま少し巻いてヨロイ岩の下まで
 残念な事にばっちり踏み跡があるので・・・(青線を参考)
 
 
 ヨロイ岩の下の流れです、過去40のサクラマスをゲット!
 この日はお留守でしたが・・・
 
 この先すぐに松クラ沢の出合いになります。
 
 
 このまま本流を遡行予定でしたが、プール尻が渡れない
 ロープを使えば行ける事は行けたのですが、
 ここまで釣果が悪かったので無理して行っても?
 雨は降り続いてるし・・・
 
 とりあえずプールに竿を出してみると・・・
 
 この様子はこちらでも→  サクラマスゲットムービー
 
 かなり粘って見ましたがここまで・・・


・松クラ沢に入渓・・・ (下記地図・7)

 やはり渡るのは心配なので、Uターン決定!
 しかたなく時間もあるので松クラ沢にはいってみる事に
 
 入って早々50オーバーのサクラマスが・・・
 ピシャピシャと跳ねているではあ~りませんか・・・ 
 網ですくえる状態でしたが、
 とりあえず魚が落ち着いた所でエサを鼻っ面に・・・
 まっ!食べるわけもないのですが、とりあえず粘って
 いると他にも何匹かいるのを確認!

 結局、2番目にでかいヤツが食いやがってお終い・・・
 このポイントを後にして、釣りあがると・・・
 
  
 これを境に入れ食い状態・・・
 
 でたねぇ~でるんだねぇ~・・・
 とりあえずストレス解消・・・
 
 この滝まで釣上がってみました、エサが無くなるぐらい
 釣れたので、満足!!
 この上にも居る事はいるだろうが・・・
 今ひとつ楽しさが?・・・ 
 やはり、先ほどの魚が気になり戻ってみましたが結果は×
 岩下にでも潜って出てきません・・・

 残念ながらここで納竿、2008’シーズンもお終い
 来年こそは60センチ・・・
 と毎年恒例の来年の目標を立てて、いつになったら・・・
 いつまでも?・・・

 そうそう!
 仲間のKさんが39センチの岩魚を釣上げる事に成功
 自己記録です。
 
 
 自己記録更新したのはいいんですけど・・・ 
 魚はこの後、放流してあげましたが・・・
 帰りがけに、写真に写ってるタモ網までどこかに
 ナチュラルリリースしてきてしまったそうです・・・
 誰か拾ったら教えてください!   なんちゃって・・・

 
 今年も無事に楽しい釣りが出来ました、
 最後の釣行もいまいちで終わってしまいましたが、それも
 また良しとしましょう、何事も無かったのですから・・・
 来年も安全に楽しく釣りが出来ますように・・・以上

 
 只見川LAST!フィッシング 尾瀬口山荘駐車場より・・・



ちなみに・・・

 尾瀬口山荘駐車場から松クラまでにある沢を紹介
 

、尾瀬口山荘駐車場より
  シボ沢上流への入渓はされないようにと記載
  入渓される方は自己責任で対処してくだい。
 

2、トクサ沢、
 おいらが帰りにいつも足回り等を洗い流す場所
 上流側
 
 下流側
 入渓したことはないので、よくわかりませんが
 結構釣りをする人がいるようです。

3、高石沢、
 帰り際、除いて見ると大物の姿を確認出来る時も・・・
 
 上流側
 下流側
 入渓したことはありませんが、9月はサクラマス
 めあてで? かなり入渓する人が多いようです。
 本流よりも入渓する人が多いぐらい・・・
 
3、この辺の川の様子
 シボ沢出合い下の3段くらいの滝(名前は思い出せない)
 マス止めの滝までは本流の姿が濃いですねぇ~
 
 滝の上流より渓相もガラッと変わり、渓流の雰囲気が
 強くなっていきます、遡上ねらいの方はこの滝までの方が
 いいのでは?・・・

・道中のブナ林・・・
 
 
 
 紅葉が始まったばかり、例年より遅いようですが・・・  
 サクラマスの遡上も2週間ぐらい遅いとか・・・
 
 後日、谷川さんと連絡が取れて、詳細を教えていただきました
 8の大白沢ではサクラマスが結構あがったらしいとか
 大津岐についてとか・・・来年一緒に行動することを約束して
 シーズンOFF・禁漁に突入、・・・また来年逢いましょう。

 OFFシーズンは管釣りでも行ってケバンバ釣りでもしていよう・・・
 

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

スポンサードリンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

自動翻訳が出来る
FMラジオでMP3が聞ける!

J-Force Bluetooth FMトランスミッター ブラック JF-BTFM2K

新品価格
¥2,920から
(2014/1/10 05:57時点)

カテゴリ
エリア999
FC2カウンター
最近のコメント
データ取得中...
ブログ投票!
エリア999

SK11 ガレージツールセット ETS-45G

新品価格
¥2,650から
(2014/1/10 05:54時点)

ブログ管理